レーザー脱毛の効果について

脱毛には医療機関で採用している医療レーザーで施術する方法があります。

医療レーザー脱毛は、美容外科など医療機関のみで施術することができます。

約2~3ヶ月に1回照射し、医療機関に通う期間は約1~2年程度は必要になります。



個人差はありますが、ムダ毛が多い人でも10回程度照射することで効果を実感することができます。
レーザー脱毛の仕組みは、レーザーは黒い色素に反応する光を使用し、レーザーを肌に照射すると毛のメラニン色素に反応して、毛が熱を溜め込み、毛乳頭を破壊します。

毛の成長に関わる毛母細胞に栄養を送っている毛乳頭が破壊されるため毛は生えてこなくなるのです。



レーザーは黒い色のものに反応するため肌への心配はいりません。



レーザーは黒い色に反応するため、日焼けをすると施術することはできなくなるため施術をしている期間は注意が必要です。
医療レーザーは約2~3ヶ月に1回照射していきますが、これは毛には毛周期があるためです。
施術ができるのは成長期のムダ毛のみなので、1度施術をするだけでは終了することはなく、期間をあけて施術を続けていきます。脱毛には自分でカミソリなどで行なうことが安くて手軽なので多く行なわれている方法ですが、特にカミソリを使ってムダ毛の処理をすると皮膚まで剃ってしまうことがあり肌トラブルを招くことも少なくありません。


医療レーザーで施術をすると効果が高く永久性があります。

料金はカミソリで剃ることを考えると高額に感じますが、施術は永久性があるため、自己処理がいらなくなることも大きなメリットのひとつと言えます。


また、サロンの光を使った施術よりも回数が少なく、医療機関で施術をするため万が一肌トラブルが発生しても医師に処方してもらえるため安心できます。